朱里とジャックラッセルテリアのメリアの日常を綴っています
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供達の為に
2006年04月21日 (金) | 編集 |

やっと終わりました。ふぅ~390
疲れました・・・

授業参観、朱里の居眠りも無く無事終了(よかったぁ~)

総会は波乱でした399
最近の物騒な世の中のせいで子供達の安全を考えて
見守り隊というものが出来ていました
ほとんど、ボランティアのお年寄り達
しかし自分達の子供は自分達で守らなければと
その見守り隊を保護者で当番制という案が出されました
ここ鳥取は共稼ぎ率がとてもです
仕事をしているのに、できません!と
そのせいでリストラになったら・・・等意見が対立し
結局そのまま持ち越しとなりました

学年懇談、無事終了

学級懇談、役員を役割を決める事になり
立候補で私は1人とだぶり、もう2人もやりたいのがだぶりました。
私は相手に譲りました。譲って「いいの?」って言われたけれど
今ならまだ選べる!絶対になりたくない役にはならずに済むから・・・
ともう1組がもめている時に争っていない空き役員に決定
ジャンケンとかもし負けたらっておもうと心臓に悪いわぁ~
今年1年無事過ぎます様に・・・・・・・

でも何だか後味の悪い1日だった
子供を守る事が出来ない世の中なんだなぁ~と
だから私は心配性だからなかなか次の仕事が決められないんだって
仕事があるから・・・仕事の為に・・・お金の為に・・・
あぁぁぁ~どちらの言い分もわかるよ
幼稚園から一緒の朱里の同級生のママに
もしもの事があったらって一生懸命言っても、
子供の見守りに時間を拘束されて、じゃ仕事はどうするのよ!って
言い返された事が少し悲しかっただけ。
私も朱里を保育園に預けて働いていた時期もあった
(今になって思えばヨチヨチ歩く可愛い2歳頃の朱里の記憶がほとんど無い)
子供の為にと訴える会長の思いも良くわかる
仕事を休めない保護者の立場もわかる
きっと何か解決法があるかもしれない
子供たちの為に・・・

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うん
確かに現代の子供たちは危険な悲しい事件が多く、親も気が気ではありませんね。
「仕事はどうするねん」とおっしゃる方、ごもっともですが、自分が親なら守りたいと思う気持ちは理解できるでしょう。
私の意見は「それぞれの親がまず自分の子供を全力で守る」ですね。そして余力があったら、他の子供へも目を向ける。
冷たい言い方のようですが、まずは一番愛するものを自分で守ることが大切じゃないでしょうか。
2006/04/21(Fri) 22:01 | URL  | ちょろひこ #-[ 編集]
ちょろひこさんへ
私もそう思ったの。

私たちは仕事で忙しくって見ていられないから、見守り隊じゃなくてそれぞれ見れる人は自分の子だけ見ればいいじゃないって言われました。
基本はそうでしょう。私も自分の子供は自分で守らなきゃ誰が守るのよ!って考えです。
私は朱里に出来るだけの安全対策をしてあげてるつもりなんだけど、だってそれだって完全ではないでしょ?とも言われました
それはそうだけど・・・ってもう言い返せません。
何かあってからでは遅いんだけどな。
なんだかなぁ~
2006/04/21(Fri) 23:12 | URL  | 花華 #9KMQSuvo[ 編集]
なっくんも
とにかく「不審者」という言葉をよく使います。
それだけ学校で言われてるんですよね。
今じゃ「道を教えてと知らない人が近づいてきたら逃げなさい」とか教わっていたり。。「知っている人でもついていってはいけない」とか。。なんだか私が子供の頃とは状況が全然違うんだなぁって思ってしまいます。
2006/04/22(Sat) 10:13 | URL  | Naomi #-[ 編集]
naimiさんへ
私の小さい頃は困っている人には親切にしてあげてくださいって言われていたのに・・・
道も尋ねられない世の中ですから・・・
困ったものです
2006/04/22(Sat) 10:54 | URL  | 花華 #9KMQSuvo[ 編集]
難しいですね。
私も娘が今年から小学生になり係りになりました。
先日の係りの集まりでも、その中で役員を決めるという時「仕事してる?」って聞かれて。。。
私は専業です。時間に余裕は確かにあるけど、最後の手段のように「仕事」って言われると立場が弱いです。

私は娘の下校時間に合わせて散歩に行くようにしています。
こういう運動が私の地域で動いています。
なるべく大人の目を子供たちに向けようという運動です。
犬を飼っている人は登下校の時間に合わせてみませんか~みたいな。
やはり自分の子は自分で守らないといけない時代ですよね。
人任せはいけないと思います。
たまには仕方ないと思うけど、出来る所からやっていかないと。
仕事していない私が言ってもあまり説得力はないでしょうが。。。
2006/04/22(Sat) 11:53 | URL  | マロン #-[ 編集]
マロンさんへ
私も下校の時間に合わせて散歩したりしています。それでも毎日となると・・・
なので本当できることからですね!
娘さん1年生、まだまだ慣れないでしょうね!
どうか毎日楽しい学校生活を送ってくださいね!
2006/04/23(Sun) 12:10 | URL  | 花華 #9KMQSuvo[ 編集]
うお~っそかそか…。
ウチの通ってた幼稚園の園長先生は女の人で、
幼稚園会長の娘。若い時から先生ってお仕事してたし
息子さんを持つお母さん。
だから「仕事」理由に役員出来ませんって通用しなかったよぉ
大変やと思いますけど…とか役員の方々のおかげですっとか
助かりました、ありがとうございました
いろいろ言って下さるんで頑張れたし
良い思い出できたなーって思えるねん。
ウチの地域の役員さんって結構、仕事してるお母さんが「長」やってる気がする
子供達の為にって。
オヤジの会ってお父さんの会もあるよ。
2006/04/25(Tue) 09:21 | URL  | りえ #Zr2/WiYY[ 編集]
りえさんへ
そうだよねぇ・・・そうなんだよねぇ・・・
まぁ仕事1番!って夏休み低学年と幼稚園の姉妹を朝から17時頃まで留守番させる両親とかざらだよー不登校で子供が1人留守番で両親はずっと仕事で留守(お母さん夜勤で帰らんとか)

私には出来ない・・・

仕事の面接でも子供が病気でも仕事に出れるか?(子守りがいるか?)って聞かれるとYESって言えない・・・

だからいつまでたっても求職ジプシー

地域性なんだろうか??
2006/04/25(Tue) 09:53 | URL  | 花華 #9KMQSuvo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。