朱里とジャックラッセルテリアのメリアの日常を綴っています
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お腹の風邪
2006年05月07日 (日) | 編集 |
今朝、朱里が私の布団に潜り込んできた
先に1階に降りた私、暫くして朱里が降りてきて
「ママ吐いた・・・」っておぃおぃ404
ママの布団にかよ~406

吐き下しを繰り返し、お腹が痛いと訴える
今日ゴールデンウィークやしなぁ・・・
主治医に電話してみよう、あかんかったら中央病院か・・・
「もしもし・・・・」
「点滴しようか?」のお言葉で受け入れてくれました436
本当先生いつもありがとう345

点滴して吐き下しの薬もらって頓服薬ももらって
帰宅しました。お腹の風邪が流行っているんだって。
朱里は吐き下しがはじまるとすぐに脱水症状で朦朧となります
今回は点滴1本で回復91

天気も悪くてカッパ散歩のメリアさん、満足できない1日だったね
でも朱里の横で大人しく添い寝している姿、やっぱり心配なのかな?

あぁ~今日は午前中ポニークラブやってんけど行けなくて残念
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。