朱里とジャックラッセルテリアのメリアの日常を綴っています
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネット販売
2007年04月18日 (水) | 編集 |
昨晩友人宅の愛猫が亡くなりました
まだ1歳にもなっていなかったはず・・・
御主人がインターネットのオークションで落札・購入したと聞きました

先住猫のお嫁さんとして迎えいれられて
とってもとっても愛らしく人気者だった猫ちゃんでした。

先天性の遺伝性のある病気だったそうです
入院して治療していましたが悪化する事を止められず
最後は家族が家に連れて帰り家族の元で旅立ちました


この病気を持っている猫は繁殖してはならない・・・
とネットで調べると書いてありました。


きっと兄弟姉妹もいたでしょう。
生まれてくる子に罪は無いのにと
とても悲しくなりました


今日霊園で荼毘にふされました
冥福を祈ります
そしてこれ以上不幸な子が増えません様に・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ネコちゃんのご冥福をお祈りします。

ワンコでも同様の事例がたくさんありますね。知らずにわが子に向かえ、飼い主さんにすればかわいいわが子ですから手を尽くされます。そういう子は幸せですが、そうでない子もいますよね。
アメリカなどでは登録制度があって、遺伝病を持ってる子はその代だけで子供を持つことは出来ないようになっているはずです。
日本は遅れていますね。
ブリーダーなども知っていながら人気犬種だと売りつける。
悲しいことです。
2007/04/19(Thu) 12:33 | URL  | ちょろひこ #-[ 編集]
ちょろひこさんへ
この後おまけの話があり・・・
同居している猫ちゃんの出産がありました。
死に行く命あれば生まれてくる命あり
悲しんでばかりもいられない、友人には元気を出してもらわなければと思っています。
2007/05/04(Fri) 17:40 | URL  | 花華 #bi94IFRw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。